Pure Digital Audio

デジタルオーディオ、ホーンスピーカー、真空管アンプによるピュアオーディオシステム

クロックの波形を測定

SWD-CL10の48KHzの256x クロック出力を測ってみたが、ご覧の様にきれいな波形。
このオシロは気に入った。 SWD-CL10も言う事無いくらい素晴らしい。(少しデューティーが違うけど関係ないでしょう。)

256xclock.jpg

  1. 2016/04/29(金) 23:01:46|
  2. クロック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ゴールデンウイークに備えてデジタルオシロを購入

しばらくご無沙汰でしたが、連休中のお遊び用にデジタルオシロを購入。3万円で保証なしだったが、起動テストは通っていたので購入。テストしたら動作問題なしでとても綺麗。 500MHzで2Gs/s

昔はTEKTROのオシロにあこがれたもんだよな。これカラーなので液晶なのかと思っていたがそうではなくブラウン管のようだ。ノングレアの管面で、画像もとてもきれい。20~25年近く前の製品だが今見てもほれぼれする。FANが少しうるさい以外は問題なさそう。

昔の高級測定器のマニアになってしまいそう。

最近デジタル系の追求をして成果も得られたが、なんだかつかれたから、一段落してアナログ系の追及に移籍しようかな。。。。まあ、ゆっくり遊ぼう。

TDS744A.jpg

  1. 2016/04/29(金) 16:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

cocoパパ

Author:cocoパパ
 30年前の本当に楽しかったオーディオを取り戻しませんか?自分でいろいろなことをやってみて、どんどん良い音を探していた楽しいオーディオを。最近は色々な技術がメーカーのノウハウになってしまって、ちっともオーディオがたのしくありません。自分で作り上げられる楽しいオーディオを取り戻しましょう。


また、
オーディオは総合技術・芸術だと思っています。スピーカー、アンプ、音源(PCやD/Aコンバータ)、電源、部屋、音楽など全てがうまく整って初めて良い音で鳴るようになります。一朝一夕に実現出来ることではありません。


つまりオーディオほどハードルの高い趣味は無いと思います。車と違い、いくらお金を出しても買ったとたんに良い音がでることはまずありません。いかに使いこなすかは買った人ががんばるしかありません。そんな事に役に立つノウハウを書いていけたらと思っています。
  
ここでは、私が知ったいろいろなノウハウを公開したいと思っています。

FC2カウンター

カテゴリ

システム解説 (292)
アンプ (140)
真空管アンプ (99)
クロスオーバー (60)
スピーカー (87)
ノウハウの集大成 (37)
ポリシー (38)
電源回路/アイソレーション (58)
音の比較/技術解説 (45)
Voyage (23)
ケーブルなど (19)
その他 (40)
音楽ソース (15)
SDトランスポート (29)
再生ソフトなど (12)
ジッターについて (42)
蓄音機 (6)
アナログ (3)
独言 (5)
周波数特性測定 (8)
車 (2)
未分類 (15)
企画倒れシリーズ (1)
FireFace (9)
DAC (116)
直感アンプ塾 (28)
ヘッドホン (24)
ネットオーディオ (91)
クロック (48)

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QRコード