Pure Digital Audio

デジタルオーディオ、ホーンスピーカー、真空管アンプによるピュアオーディオシステム

MC368-BSEの電源改善 次の目標

今日もじっくり聞いてみたが、今までとは次元の違う音だ。音の繊細さ、分解能、音の広がり と全ての点でダントツだ。こんなにも電源の影響があるとは。。。

次の改造目標はこうだな。

チョークインプット型フィルタ回路も入れた方が良いそうだ。

1階を追加電源ブロックにして、2階にMC368-BSEを乗せるのが配線も短くて良いな。
乗せてから配線できるように、コネクタを使って接続しよう。(そうしないと腰が抜ける)

秋葉に電解コンとコネクタを買いに行こう。追加電源ブロックのケースはDIYで。

次の改造目標


  1. 2014/02/19(水) 23:07:41|
  2. 真空管アンプ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<うーん、この方は素晴らしい | ホーム | MC368-BSEの出力段と前段の別電源化!>>

コメント

bfratさん
ありがとうございます。
おー、いらっしゃいましたね。

『長年の経験から、パワー管に何を選ぶかよりも、ドライブ段の方が重要だと言う事も判ってきました。

また、各機器間の配線は短い方が良いですが、全てを短くするのは物理的に不可能です。ではどこを伸ばすのが音質に一番影響が出ないのか?

このドライブアンプとパワー管だけのパーワーアンプの間が、インピーダンス、信号レベル共に長く引いても一番影響が少ないのは想像できます。』

まったく同感です。
パワー管選びより前にやるべき事があるし、
通常のパワーアンプ内部をモジュール化して”パワー管だけのパーワーアンプ”が欲しいなと思っていました。

  1. 2014/02/20(木) 22:58:37 |
  2. URL |
  3. Cocoパパ #-
  4. [ 編集 ]

こんばんわ。
 結構前から前段を独立してドライブアンプとしているプロの方がいらしゃるようです。
 電源の話と、プリ~パワー間が長いよりドライブ~パワー間を長い配線として法が有利と言うことです。
//hayashilab.syuriken.jp/audoraibu01.htm
参考にさせていただくことが多いHP&プログです。
  1. 2014/02/20(木) 20:50:17 |
  2. URL |
  3. bfrat #yghJQzaw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://puredigital.jp/tb.php/951-53de8b96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

cocoパパ

Author:cocoパパ
 30年前の本当に楽しかったオーディオを取り戻しませんか?自分でいろいろなことをやってみて、どんどん良い音を探していた楽しいオーディオを。最近は色々な技術がメーカーのノウハウになってしまって、ちっともオーディオがたのしくありません。自分で作り上げられる楽しいオーディオを取り戻しましょう。


また、
オーディオは総合技術・芸術だと思っています。スピーカー、アンプ、音源(PCやD/Aコンバータ)、電源、部屋、音楽など全てがうまく整って初めて良い音で鳴るようになります。一朝一夕に実現出来ることではありません。


つまりオーディオほどハードルの高い趣味は無いと思います。車と違い、いくらお金を出しても買ったとたんに良い音がでることはまずありません。いかに使いこなすかは買った人ががんばるしかありません。そんな事に役に立つノウハウを書いていけたらと思っています。
  
ここでは、私が知ったいろいろなノウハウを公開したいと思っています。

FC2カウンター

カテゴリ

システム解説 (294)
アンプ (140)
真空管アンプ (99)
クロスオーバー (60)
スピーカー (87)
ノウハウの集大成 (37)
ポリシー (38)
電源回路/アイソレーション (58)
音の比較/技術解説 (45)
Voyage (23)
ケーブルなど (19)
その他 (41)
音楽ソース (15)
SDトランスポート (29)
再生ソフトなど (12)
ジッターについて (42)
蓄音機 (6)
アナログ (4)
独言 (5)
周波数特性測定 (8)
車 (2)
未分類 (15)
企画倒れシリーズ (1)
FireFace (9)
DAC (116)
直感アンプ塾 (28)
ヘッドホン (24)
ネットオーディオ (91)
クロック (48)

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QRコード