FC2ブログ

Pure Digital Audio

デジタルオーディオ、ホーンスピーカー、真空管アンプによるピュアオーディオシステム

直感アンプ塾: 回路の解析 その1

さて、究極の良い音のアンプを目指して、真空管アンプの回路を解析していきたいと思う。
(自分でもまだ良く判らないところがあるので、頭を整理するため)

まずはっきりしたいのだが、従来の真空管アンプの設計は、いかに大きな出力や低歪率を得るかの数字マジックに拘って設計されていることが多い。だが、我が家は高能率スピーカーなので、アンプ出力など1W あれば足りてしまう。最大出力などどうでも良いのだ。そんなことよりいかに良い音のアンプを目指すかが大事だ。そのためには各部分を最高に音の良い回路にしたい。そこの考えをまず変えるべきだと思っている。音の良くない50Wのアンプより、音の良い5Wのアンプが欲しい。だが、誤解されたくないがケチったアンプでもOKと言っているのではない。小さな出力トランスはまったくダメだ。出力は5Wでも良いが、出力トランスは100W 級でないと良い低音・高音が出ない。欠点の無い設計をしたいのではなく、あくまでも音の良いアンプを得ることが目的だ。

下図のムラード型のアンプは3つのブロックからなっていて、それぞれのブロックはほぼ完全に分離されている。正確には、初段とドライバー段は直結なので若干関係性はあるがそれでもほとんど分けて考えることが出来る。

それぞれのブロックの役割は、

  (1)初段は電圧を数十倍に増幅している
  (2)ドライバー段は数倍の増幅をすると共に、位相が反転した2つの信号を得る位相反転回路
     の役割をしている。
  (3)出力段は数倍の増幅をするとともにトランスを介してスピーカーを駆動する電力増幅をしている。

しかも、出力段の入力はコンデンサーで切れているので、単に極性が反転した2つの信号を加えてやるだけで音が出る。ただそれだけのことだ。各ブロックを分離してモジュール化したアンプブロックを作っても面白いと思う。そうすればレゴのように好みの出力段と好みのドライバー段を組み合わせて自分好みのアンプをカスタマイズできる。シンプルな真空管回路ならではの構成ではないか?

それぞれのブロックを最高に良い回路にしていきたい。そのために最大出力が多少減ったって知ったことではない。シンプルで音の良い回路に出来るなら、出力段を駆動するドライブ段の出力が多少足りなくてもかまわない。

良い音にするには、そういった割り切りをはっきりするべきだと思う。

次回は、まず初段の回路について考えていきたい。

mullard-circuit3.gif

  1. 2014/01/06(月) 22:47:00|
  2. 直感アンプ塾
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<直感アンプ塾: 回路の解析 初段 | ホーム | 直感アンプ塾: 年末年始音の聞き比べの集大成>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://puredigital.jp/tb.php/910-15a04cf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

cocoパパ

Author:cocoパパ
 30年前の本当に楽しかったオーディオを取り戻しませんか?自分でいろいろなことをやってみて、どんどん良い音を探していた楽しいオーディオを。最近は色々な技術がメーカーのノウハウになってしまって、ちっともオーディオがたのしくありません。自分で作り上げられる楽しいオーディオを取り戻しましょう。


また、
オーディオは総合技術・芸術だと思っています。スピーカー、アンプ、音源(PCやD/Aコンバータ)、電源、部屋、音楽など全てがうまく整って初めて良い音で鳴るようになります。一朝一夕に実現出来ることではありません。


つまりオーディオほどハードルの高い趣味は無いと思います。車と違い、いくらお金を出しても買ったとたんに良い音がでることはまずありません。いかに使いこなすかは買った人ががんばるしかありません。そんな事に役に立つノウハウを書いていけたらと思っています。
  
ここでは、私が知ったいろいろなノウハウを公開したいと思っています。

FC2カウンター

カテゴリ

DMX (21)
システム解説 (306)
アンプ (146)
真空管アンプ (103)
クロスオーバー (60)
スピーカー (87)
ノウハウの集大成 (37)
ポリシー (38)
電源回路/アイソレーション (60)
音の比較/技術解説 (45)
Voyage (23)
ケーブルなど (19)
その他 (42)
音楽ソース (15)
SDトランスポート (29)
再生ソフトなど (12)
ジッターについて (42)
アナログ (6)
独言 (5)
蓄音機 (6)
周波数特性測定 (8)
車 (2)
未分類 (18)
企画倒れシリーズ (1)
FireFace (9)
DAC (120)
直感アンプ塾 (28)
ヘッドホン (24)
ネットオーディオ (91)
クロック (48)

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QRコード