FC2ブログ

Pure Digital Audio

デジタルオーディオ、ホーンスピーカー、真空管アンプによるピュアオーディオシステム

QA-660 の I2S 改良作戦

あまり気が進まなかったんだけど、(あまり良くなる自信が無かったので、いままでやるのを避けていた)
74LVC125が来て時間も経ったので、QA-660のI2Sのバッファーを変えてみた。メンドクサイので基板をシャーシーにつけたままICを取り外して交換。

やってみたら大正解。やっとI2Sらしいクリーンで奥深い音に変わった。BCKにジッタークリーナーを入れてSPDIFを超える音になった。よかった!

なんで標準では74VHC125なんてバッファーを使っているのかね?

QA660-7.jpg

やっと本来のI2Sでの構成に戻れた。SPDIFはI2S接続に比べると少し霞がかかった様な、どこかに引っ張られた様な感じ。

block31.gif

最近の一連の改良で一番凄い音だと感じるソースはダントツに、”イパネマの娘:Grace Mahya”ですね。いったいどこまで楽器の音が細部まで入っているんだろうと驚くしかない。このアルバムの真価を聞ける人は世の中にうんと少ないね。

mahya

それと意外に良い感じに聞こえたのが、”3rd Round:Manu Katch”
さすがにドラマーのアルバムだけあって色々と細かいスティックワークの音が聞こえる。ブラシの音がこんなに繊細だったなんて初めて聞こえた。

Manu

いつも思うけど、ハイレゾなんていらない。16Bit 44.1KHzの可能性は無限大だと思う。


  1. 2013/05/13(月) 20:49:43|
  2. SDトランスポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<出力インピーダンスコントロール(DCアンプ:No167) | ホーム | 絶句! QA-660+DAC9018S+DCアンプNo.167>>

コメント

Rewrite data 1.0

以前にLVC125の情報を教えていただき、ありがとうございました。Bug HeadからRewrite data 1.0がリリースされ、SDカードに適用したところ、音が激変しました。ぜひお試しください。bit-perfectコピーを作るソフトです。http://1drv.ms/1nBAKyD
  1. 2015/01/02(金) 00:11:08 |
  2. URL |
  3. MINORISUKE #Vq2IlZO6
  4. [ 編集 ]

AES/EBUもないし、アナログ出力があるから普通のSPDIF DACになった感じですね。OPアンプ使っているし、あまりいい感じしないですね。SDトランスポートの将来性はPCとの関係性をどうするかだと思うので、私は興味のない方向性でした。:-)
  1. 2013/07/22(月) 16:07:17 |
  2. URL |
  3. cocoパパ #-
  4. [ 編集 ]

Re: QA860 発売

http://www.qlshifi.com/wzcp/QA860.htm
ここに内部の写真があります。I2S出力は無くなっています。
新製品を売るのに気合を入れるのがメーカーですが、QA660ファームウェア・アップデートについては、手を抜いて欲しくありません。
  1. 2013/07/22(月) 15:51:47 |
  2. URL |
  3. MINORISUKE #-
  4. [ 編集 ]

MINORISUKEさま
あら、本当だ。QA860気になりますねー。
まだ写真等は無いのでしょうか?
何が違うのかなー?
  1. 2013/07/22(月) 15:21:31 |
  2. URL |
  3. cocoパパ #-
  4. [ 編集 ]

QA860 発売

いつも興味深く拝見しています。QA860がQLS-HiFiの中国語サイトに掲載されています。問合せたところ、SDカード・トランスポートとしての性能はQA660より上、DSDはnative対応だそうです。QA660へのユーザー・コメントが反映されて改良に至ったようですが、現ユーザーとしては複雑な心境です。
  1. 2013/07/22(月) 14:52:35 |
  2. URL |
  3. MINORISUKE #-
  4. [ 編集 ]

misuzukaruさま
こんにちは。へー、そうですか。
不思議だなー。私はむしろQA660をどうやってしっとりした音にしようか考えているのですが、反対ですね。DAやアンプとの相性でしょうか?だとするとSDTransはもっと穏やかに聞こえるとおもいます。
何か基準がいりますよね。それも有って、FireFace を買いました。FireFace のDAは最高ではないとは思いますが、基準にはなりますね。
  1. 2013/06/03(月) 09:53:33 |
  2. URL |
  3. Cocoパパ #-
  4. [ 編集 ]

Cocoパパ様、misuzukaruです。

QA660のエージングも終わり、Wav専門の最新ファーム(Wav v1.0)を入れてじっくり聴いてみましたが、我が家のvoyageMPD(Alix)との比較ではQA660の方はやや音に切れが無く靄がかかった感じに聴こえます。

NAS音源、Alix+USBメモリの両方が音は繊細、鮮明に聴こえます。
しかしI2Sの環境はないので、内部電源のあたりを改良しようとか思っていますが、簡単に手が出せそうもなく思案中です。
  1. 2013/06/03(月) 08:41:27 |
  2. URL |
  3. misuzukaru #-
  4. [ 編集 ]

なるほど。(^-^)/
  1. 2013/05/15(水) 16:38:44 |
  2. URL |
  3. Cocoパパ #-
  4. [ 編集 ]

配線が長いのはいいんです。どうせコネクターの先はもっと長いんだし。抵抗の場所がコネクター側じゃなくて125の直近でないとだめなんです。
  1. 2013/05/15(水) 13:01:29 |
  2. URL |
  3. inoue #EGTCt1XI
  4. [ 編集 ]

inoueさん
こんばんは。
そうですねー。そもそもICからの配線が長いですよね。LVCの方が抑える力が強いようですからね。BCLKは結構微妙なんですね。
  1. 2013/05/15(水) 00:04:14 |
  2. URL |
  3. cocoパパ #-
  4. [ 編集 ]

しかと拝見いたしました。
しかしこのパターンよくないですね。
なんでコネクターの近くに抵抗つけるかなー
なぜか125の入り口近くにもあるし
このせいでLVC125の方がマッチングいいのではと。
  1. 2013/05/14(火) 23:50:22 |
  2. URL |
  3. inoue #EGTCt1XI
  4. [ 編集 ]

正解でしたか!
ぜひメーカーにフィードバックしてあげてください。
  1. 2013/05/14(火) 20:34:46 |
  2. URL |
  3. kei #N/7Pc.D2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://puredigital.jp/tb.php/727-a636f163
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

cocoパパ

Author:cocoパパ
 30年前の本当に楽しかったオーディオを取り戻しませんか?自分でいろいろなことをやってみて、どんどん良い音を探していた楽しいオーディオを。最近は色々な技術がメーカーのノウハウになってしまって、ちっともオーディオがたのしくありません。自分で作り上げられる楽しいオーディオを取り戻しましょう。


また、
オーディオは総合技術・芸術だと思っています。スピーカー、アンプ、音源(PCやD/Aコンバータ)、電源、部屋、音楽など全てがうまく整って初めて良い音で鳴るようになります。一朝一夕に実現出来ることではありません。


つまりオーディオほどハードルの高い趣味は無いと思います。車と違い、いくらお金を出しても買ったとたんに良い音がでることはまずありません。いかに使いこなすかは買った人ががんばるしかありません。そんな事に役に立つノウハウを書いていけたらと思っています。
  
ここでは、私が知ったいろいろなノウハウを公開したいと思っています。

FC2カウンター

カテゴリ

DMX(デジタルミキサー) (33)
システム解説 (331)
アンプ (147)
真空管アンプ (109)
クロスオーバー (60)
スピーカー (87)
ノウハウの集大成 (37)
ポリシー (38)
電源回路/アイソレーション (66)
音の比較/技術解説 (45)
Voyage (23)
ケーブルなど (19)
その他 (42)
音楽ソース (15)
SDトランスポート (31)
再生ソフトなど (12)
ジッターについて (42)
アナログ (6)
独言 (5)
蓄音機 (6)
周波数特性測定 (8)
車 (2)
未分類 (19)
企画倒れシリーズ (1)
FireFace (9)
DAC (137)
直感アンプ塾 (28)
ヘッドホン (25)
ネットオーディオ (91)
クロック (48)

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QRコード