FC2ブログ

Pure Digital Audio

デジタルオーディオ、ホーンスピーカー、真空管アンプによるピュアオーディオシステム

VoyageMPD 今後の課題

alix_box2c1.jpg

ALIX3D2+VoyageMPDをいろいろいじってみて、大変良い音だと思うし、面白いシステム構成の考え方だと思う。敬意を表する。

(1)確かに音が良い
(2)シンさんバージョンもすばらしい
(3)NTFSマウントの高速HDDが音が良い(NASやUSBメモリーはイマイチ)
(4)オーディオとしての使い勝手は良くない。

ひととうりいじってみて、今後の課題(疑問)として感じていることもある。

(1)普通の高性能PCにVoyageMPDをインストールしたらどうなのか?
  (もっと高速なCPU?、巨大なCPU内臓キャッシュメモリー?、巨大なメインメモリー?)
(2)ノートPCのディスプレーをコンソール(ターミナル)に使ったら本当に音が悪いのか?
  (便利さでははるかに便利だ)
(3)内部ハードディスク(OSとは別のパーティション)に音楽を入れたらどうなの?
  (OSはメインメモリーに入ってしまうから音楽用に使っても良いのでは?USBを使わない方が早い?)
(4)HiFaceEvoを繋ぐにはコンパイル環境が要るようだ。。。

私はCPU基板のノイズ云々より、データパスをいかに短くするかが音を良くする鍵のように感じている。MPDがメインメモリー上のみで走っているのなら、周辺はPCに内臓のIFを使っても良いのではないか?他のPCとシリアルターミナルで繋ぐというのは正直めんどくさいなー。。。やらなくてすむならやりたくは無い。CPUももっと高性能な方が処理を早くするという点では良いのでは?

我が家にある結構高性能なノートPCにVoyageMPDをインストールしてみようかなー?インストールはそれほど難しくはなさそうだ。Alix3D2と比べて音が悪いのかどうか?

Alix3D2は入門用には素晴らしいと思う。国内でも比較的安く買える。(下記ご参考まで)

ALIX+VoyageMPDの購入はこちら

  1. 2012/11/11(日) 02:16:44|
  2. Voyage
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<VoyageMPD用再生クライアントソフト:MPoD | ホーム | VoyageMPDの音聞き比べ(メインメモリにキャッシュすると音が悪くなる理由)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://puredigital.jp/tb.php/586-f59d542c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

cocoパパ

Author:cocoパパ
 30年前の本当に楽しかったオーディオを取り戻しませんか?自分でいろいろなことをやってみて、どんどん良い音を探していた楽しいオーディオを。最近は色々な技術がメーカーのノウハウになってしまって、ちっともオーディオがたのしくありません。自分で作り上げられる楽しいオーディオを取り戻しましょう。


また、
オーディオは総合技術・芸術だと思っています。スピーカー、アンプ、音源(PCやD/Aコンバータ)、電源、部屋、音楽など全てがうまく整って初めて良い音で鳴るようになります。一朝一夕に実現出来ることではありません。


つまりオーディオほどハードルの高い趣味は無いと思います。車と違い、いくらお金を出しても買ったとたんに良い音がでることはまずありません。いかに使いこなすかは買った人ががんばるしかありません。そんな事に役に立つノウハウを書いていけたらと思っています。
  
ここでは、私が知ったいろいろなノウハウを公開したいと思っています。

FC2カウンター

カテゴリ

システム解説 (297)
アンプ (141)
真空管アンプ (103)
クロスオーバー (60)
スピーカー (87)
ノウハウの集大成 (37)
ポリシー (38)
電源回路/アイソレーション (58)
音の比較/技術解説 (45)
Voyage (23)
ケーブルなど (19)
その他 (42)
音楽ソース (15)
SDトランスポート (29)
再生ソフトなど (12)
ジッターについて (42)
蓄音機 (6)
アナログ (6)
独言 (5)
周波数特性測定 (8)
車 (2)
未分類 (15)
企画倒れシリーズ (1)
FireFace (9)
DAC (118)
直感アンプ塾 (28)
ヘッドホン (24)
ネットオーディオ (91)
クロック (48)

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QRコード