FC2ブログ

Pure Digital Audio

デジタルオーディオ、ホーンスピーカー、真空管アンプによるピュアオーディオシステム

マイクを手配した

C-1U.jpg

frequency_curve.gif

マイクを手配した。ベーリンガーのC-1U: 4200円。

C-1Uは測定用ではないが、特性もフラットなコンデンサーマイク。測定用マイクはファンタム電源用にプリアンプが必要なので止めた。無駄な出費が多い。

C-1UはUSB接続なのでプリアンプも要らず、コストが安く済む。しかもASIO対応なのでオーディオインターフェース無しでFrievAudioで自動補正の実験が出来るはず。

また、Myspeaker にはマイク特性の補正機能も有るので、その点でも問題無い。

スピーカープロセッサのクロスオーバーのパラメータを変えて周波数特性がどうなるかが楽しみだ。いろいろ 試してみよう。
  1. 2012/05/05(土) 11:44:46|
  2. 周波数特性測定
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:3
<<MySpeaker Ver 1.23 の使い方 | ホーム | 次のテーマとWZ-DM35+TD-2 のエージング その後>>

コメント

 確かに低いですね、YouTubeで評価されてiいる
結果と同様の残念な結果になっています。
 入手して、後悔し始めています。

 パソコンのおまけのマイクの方がゲインが高くて
使いやすいです。
 マイクアンプとファントム電源のECM8000の方
が幸せだった様な気がしてきました。

 今更USBのマイクアンプを買う訳にいかないし、
くやしーです。

 やっぱりDaytonのOmnimicが正解だった様な
気がします。
  1. 2012/06/06(水) 15:01:52 |
  2. URL |
  3. kijinekoteko #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

kijinekotekoさま

こんにちは。
スピーカー自作も面白そうですね。究極のアナログですね。自動補正にチャレンジしようかと思っていたのですが、測定すると周波数特性にすごく凸凹が多くてとても自動補正なんか出来そうもありませんでした。おそらく部屋が狭いので反射が多いせいではないかと思います。ホーンスピーカーだからかもしれません。残念ながらそれ以上進んでいない状況です。どうやればもう少しなだらかな測定ができるのか知りたいところです。
このマイク少しゲインが低いですね。

  1. 2012/06/06(水) 10:48:58 |
  2. URL |
  3. cocoパパ #-
  4. [ 編集 ]

私も買いました

 まったく同じ目的で購入しました。
 omnimicを購入すべきか、なやみました。

 Babyface+ASIO+このマイク+Myspeakerで
スピーカーの自作に挑戦中です。
 Speaker Workshopで、凝った4次元のNWを
作っても所詮実測して調整する事になると思って
います。
 MySpeakerとこのマイクで成功することをお祈り
します。
 いすれ、マイクのゲイン補正値を公開してください。
 
  1. 2012/06/05(火) 17:20:24 |
  2. URL |
  3. kijinekoteko #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://puredigital.jp/tb.php/456-6a12d7a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【マイクを手配した】

マイクを手配した。ベーリンガーのC-1U: 4200円。測定用マイクはファンタム電源が要るので止めた。C-1Uは測定用ではないが、特性もフラットなコンデンサーマイク。USB接続でASIO対応なのでオーディオインターフェース無しでFrievAudioで自動補?...
  1. 2012/05/06(日) 01:41:55 |
  2. まとめwoネタ速neo

プロフィール

cocoパパ

Author:cocoパパ
 30年前の本当に楽しかったオーディオを取り戻しませんか?自分でいろいろなことをやってみて、どんどん良い音を探していた楽しいオーディオを。最近は色々な技術がメーカーのノウハウになってしまって、ちっともオーディオがたのしくありません。自分で作り上げられる楽しいオーディオを取り戻しましょう。


また、
オーディオは総合技術・芸術だと思っています。スピーカー、アンプ、音源(PCやD/Aコンバータ)、電源、部屋、音楽など全てがうまく整って初めて良い音で鳴るようになります。一朝一夕に実現出来ることではありません。


つまりオーディオほどハードルの高い趣味は無いと思います。車と違い、いくらお金を出しても買ったとたんに良い音がでることはまずありません。いかに使いこなすかは買った人ががんばるしかありません。そんな事に役に立つノウハウを書いていけたらと思っています。
  
ここでは、私が知ったいろいろなノウハウを公開したいと思っています。

FC2カウンター

カテゴリ

DMX(デジタルミキサー) (33)
システム解説 (332)
アンプ (147)
真空管アンプ (109)
クロスオーバー (60)
スピーカー (87)
ノウハウの集大成 (37)
ポリシー (38)
電源回路/アイソレーション (66)
音の比較/技術解説 (45)
Voyage (23)
ケーブルなど (19)
その他 (42)
音楽ソース (15)
SDトランスポート (31)
再生ソフトなど (12)
ジッターについて (42)
アナログ (6)
独言 (5)
蓄音機 (6)
周波数特性測定 (8)
車 (2)
未分類 (19)
企画倒れシリーズ (1)
FireFace (9)
DAC (137)
直感アンプ塾 (28)
ヘッドホン (25)
ネットオーディオ (91)
クロック (48)

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QRコード