FC2ブログ

Pure Digital Audio

デジタルオーディオ、ホーンスピーカー、真空管アンプによるピュアオーディオシステム

YAMAHA PC2002M

我が家の低音用アンプの定番:YAMAHAのPC2002Mです。
20年以上前のプロ用アンプですが、今見てもまったく古さを感じさせません。でかいトロイダルトランス、ピークメーター、大型放熱器によるファンレス冷却、高級感のあるアッテネーター、XLR入力などなど。。。古きよき時代の正統派アンプという感じでしょうか。一点だけ問題があるとすればスピーカー接続端子が小さくて太いケーブルが穴を通らず、バナナ端子もさせない事くらいですか。オークションでは2?5万円くらいが相場のようですが、めちゃめちゃコストパフォーマンス高いですね。私は3万円で購入し、電源スイッチとメーターのランプをYAMAHAさんから純正部品を手に入れて交換しましたが、簡単でした。(YAMAHAさんでも部品がある限り修理対応してくれるそうです)メーターのランプは片側6個、合計12個も付いています。絶対に業務使用中に切れないようにというYAMAHAさんの心意気を感じました。

いまだにこのアンプの低音を越えるアンプは現れていません。

PC2002M

PC2002M-inside
  1. 2010/03/01(月) 21:49:33|
  2. アンプ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<気になるチャンネルデバイダーを発見 | ホーム | Ashly>>

コメント

どまんなかさん

へー、そうなんですか。B-5に似ているんだ。。。知りませんでした。写真は自由にお使いいただいて結構です。ではまた!
  1. 2011/10/28(金) 23:47:48 |
  2. URL |
  3. cocoパパ #-
  4. [ 編集 ]

PC-2002MはB-5?

こんばんは

PC2002Mで辿り着きました。
噂どおり内部写真がB-5そっくりで驚いています。
この写真、私のブログでも使わせてください。
よろしくおねがいします。

どまんなか
  1. 2011/10/28(金) 21:02:24 |
  2. URL |
  3. どまんなか #zdvXpt9s
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://puredigital.jp/tb.php/38-f2f3b69d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

cocoパパ

Author:cocoパパ
 30年前の本当に楽しかったオーディオを取り戻しませんか?自分でいろいろなことをやってみて、どんどん良い音を探していた楽しいオーディオを。最近は色々な技術がメーカーのノウハウになってしまって、ちっともオーディオがたのしくありません。自分で作り上げられる楽しいオーディオを取り戻しましょう。


また、
オーディオは総合技術・芸術だと思っています。スピーカー、アンプ、音源(PCやD/Aコンバータ)、電源、部屋、音楽など全てがうまく整って初めて良い音で鳴るようになります。一朝一夕に実現出来ることではありません。


つまりオーディオほどハードルの高い趣味は無いと思います。車と違い、いくらお金を出しても買ったとたんに良い音がでることはまずありません。いかに使いこなすかは買った人ががんばるしかありません。そんな事に役に立つノウハウを書いていけたらと思っています。
  
ここでは、私が知ったいろいろなノウハウを公開したいと思っています。

FC2カウンター

カテゴリ

DMX(デジタルミキサー) (33)
システム解説 (343)
アンプ (147)
真空管アンプ (110)
クロスオーバー (60)
スピーカー (87)
ノウハウの集大成 (37)
ポリシー (38)
電源回路/アイソレーション (66)
音の比較/技術解説 (45)
Voyage (23)
ケーブルなど (19)
その他 (42)
音楽ソース (15)
SDトランスポート (31)
再生ソフトなど (12)
ジッターについて (42)
アナログ (6)
独言 (5)
蓄音機 (6)
周波数特性測定 (8)
車 (2)
未分類 (19)
企画倒れシリーズ (2)
FireFace (9)
DAC (138)
直感アンプ塾 (28)
ヘッドホン (25)
ネットオーディオ (91)
クロック (48)

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QRコード