FC2ブログ

Pure Digital Audio

デジタルオーディオ、ホーンスピーカー、真空管アンプによるピュアオーディオシステム

SRP-P500の実力、我が家のオーディオの弱点

SRP-P500-2


SRP-P500で聞くヘッドホンの音にまいっている。B-2301Lも素晴らしいのだが、SRP-P500はそれより奥行き感や空気感を見事に再現してくれ、音楽をとても楽しく聞かせてくれる。ちょうどアナログレコードの音の方が耳に心地よいのに似ている。正直、聞き比べをするまではB-2301Lの方が絶対良いと思っていた。だが聞き比べてびっくりだった。パワーアンプの差でこういう音が出るんだなーと感心させられた。SA-80Bとも聞き比べたがやはりSRP-P500の方が良かった。音の深みが少し違う。。。SA-80Bはホーンスピーカーを鳴らしたときの音のバランスやS/Nの良さが際立っているので手放せないが。。。

さてこんなに素晴らしいアンプ君達や音源を持っている割に、我が家で完成度が低いのはスピーカーだ。部屋が陳腐なのが根本原因だが、それでもまだ詰めが甘いのは否めない。もう少しがんばらないと。

悩んでいる。やっぱりホーンが良いのかなー。。。音のパリパリ感がホーンでないと出ないのかなー。。。ホーンの最大の弱点は効率が良すぎてパワーアンプのS/N比が問題になってしまうことだよね。。。特に中音ホーンの。。。その点ゲインの低いオーディオ用アンプの方が、業務用アンプより有利だね。だからSA-80Bは手放せない。中音ホーンは1インチホーンでは駄目な事は判っている。2インチホーンを試してみたいものだ。。。

はぁー。

  1. 2011/05/26(木) 00:28:04|
  2. アンプ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<システムの音質改善 | ホーム | JBL 2365A>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://puredigital.jp/tb.php/219-5e8e318c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

cocoパパ

Author:cocoパパ
 30年前の本当に楽しかったオーディオを取り戻しませんか?自分でいろいろなことをやってみて、どんどん良い音を探していた楽しいオーディオを。最近は色々な技術がメーカーのノウハウになってしまって、ちっともオーディオがたのしくありません。自分で作り上げられる楽しいオーディオを取り戻しましょう。


また、
オーディオは総合技術・芸術だと思っています。スピーカー、アンプ、音源(PCやD/Aコンバータ)、電源、部屋、音楽など全てがうまく整って初めて良い音で鳴るようになります。一朝一夕に実現出来ることではありません。


つまりオーディオほどハードルの高い趣味は無いと思います。車と違い、いくらお金を出しても買ったとたんに良い音がでることはまずありません。いかに使いこなすかは買った人ががんばるしかありません。そんな事に役に立つノウハウを書いていけたらと思っています。
  
ここでは、私が知ったいろいろなノウハウを公開したいと思っています。

FC2カウンター

カテゴリ

DMX(デジタルミキサー) (33)
システム解説 (329)
アンプ (147)
真空管アンプ (105)
クロスオーバー (60)
スピーカー (87)
ノウハウの集大成 (37)
ポリシー (38)
電源回路/アイソレーション (66)
音の比較/技術解説 (45)
Voyage (23)
ケーブルなど (19)
その他 (42)
音楽ソース (15)
SDトランスポート (31)
再生ソフトなど (12)
ジッターについて (42)
アナログ (6)
独言 (5)
蓄音機 (6)
周波数特性測定 (8)
車 (2)
未分類 (18)
企画倒れシリーズ (1)
FireFace (9)
DAC (134)
直感アンプ塾 (28)
ヘッドホン (25)
ネットオーディオ (91)
クロック (48)

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QRコード