Pure Digital Audio

デジタルオーディオ、ホーンスピーカー、真空管アンプによるピュアオーディオシステム

久しぶりにアンプを聞いてみた。

久しぶりにアンプを聞いてみた。
(耳をニュートラルに戻して)

fc2blog_2017050415485497c.jpg

滑らかできれいな音。だが少々力強さに欠けるな。だからホーンが上手く駆動出来ないんだな。
さて、どうするか。可能性としては

  (1)電源トランスが非力
  (2)初段(段間トランスのドライバー)が非力

が考えられるか。今時点では初段の電源の問題(ノイズ)ではない様に感じる。

まずは(2)を改善すべきかと思う。

ドライバーを6SN7に変えて、パラにしてみるか。
何かもっと強力にドライブする方法は無い物か。。。

バランス入力に変えて、PP駆動にするかな。。。

  1. 2017/05/31(水) 22:59:20|
  2. 真空管アンプ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<ファインメットのアッテネータ | ホーム | 連休中の成果?>>

コメント

固定バイアスと自己バイアス

固定バイアスと自己バイアス、どちらが良いのかは、音質を重視するなら絶対に固定バイアスです。

なぜなら、真空管の動作の基点はカソード又はフィラメントです。真空管はカソード・フィラメントを基準にしてグリッドとの電位差を増幅する素子です。
一方、増幅される信号はアースを基準にしています、すなわち信号を正確に増幅するにはカソード・フィラメント=アースでなければなりません。

しかし、自己バイアスでは、アースとカソード・フイラメントの間にCRが入ります。
例えれば、自己バイアスは支点のぐらついた梃子のような物で、力を正確に伝達できません。

以上の理由で固定バイアスがお勧めですが、固定バイアスにする前に、ハムバランサーの抵抗値を固定抵抗をパラって半分とか3分の一にしてみてください。
それで音質の変化が感じられ無ければ、cocoパパさんのアンプは、どこか別の場所にボトルネックがあるという事になります。

以上、さらに眉唾の戯れ言です、言いたい放題ですので気にしないでください。


  1. 2017/06/01(木) 21:00:15 |
  2. URL |
  3. がぼてん島 #ehuBx04E
  4. [ 編集 ]

がぼてん島さん
ありがとうございます。 へー、そうなんですか。どうしたものか。固定バイアスにするかなー?
  1. 2017/06/01(木) 17:47:25 |
  2. URL |
  3. Cocoパパ #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

電流負帰還

また、外野の戯れ言です。
ふーんそんな事あるのかと思って読んでください。

ベースが沈みこまない、トゥッティで伸びがないなど力強さに欠ける原因の一つはハムバランサー部分による電流負帰還の影響が大きいです。
私は直熱管でもフィラメントの一端は必ず直にグランドに落とします。

cocoパパさんのアンプでは、私ならハムバランサーの固定端と動端の間に抵抗をパラってバランスが取れる最小の抵抗値として、電流負帰還ができるだけ少なくなる様にします。

できるなら固定バイアスにしてフィラメントはアースに落とすのが一番ですが・・・・

以上、針小棒大で無責任な戯れ言でした。

  1. 2017/06/01(木) 08:53:02 |
  2. URL |
  3. がぼてん島 #ehuBx04E
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://puredigital.jp/tb.php/1424-ab4c4094
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

cocoパパ

Author:cocoパパ
 30年前の本当に楽しかったオーディオを取り戻しませんか?自分でいろいろなことをやってみて、どんどん良い音を探していた楽しいオーディオを。最近は色々な技術がメーカーのノウハウになってしまって、ちっともオーディオがたのしくありません。自分で作り上げられる楽しいオーディオを取り戻しましょう。


また、
オーディオは総合技術・芸術だと思っています。スピーカー、アンプ、音源(PCやD/Aコンバータ)、電源、部屋、音楽など全てがうまく整って初めて良い音で鳴るようになります。一朝一夕に実現出来ることではありません。


つまりオーディオほどハードルの高い趣味は無いと思います。車と違い、いくらお金を出しても買ったとたんに良い音がでることはまずありません。いかに使いこなすかは買った人ががんばるしかありません。そんな事に役に立つノウハウを書いていけたらと思っています。
  
ここでは、私が知ったいろいろなノウハウを公開したいと思っています。

FC2カウンター

カテゴリ

システム解説 (292)
アンプ (140)
真空管アンプ (99)
クロスオーバー (60)
スピーカー (87)
ノウハウの集大成 (37)
ポリシー (38)
電源回路/アイソレーション (58)
音の比較/技術解説 (45)
Voyage (23)
ケーブルなど (19)
その他 (40)
音楽ソース (15)
SDトランスポート (29)
再生ソフトなど (12)
ジッターについて (42)
蓄音機 (6)
アナログ (3)
独言 (5)
周波数特性測定 (8)
車 (2)
未分類 (15)
企画倒れシリーズ (1)
FireFace (9)
DAC (116)
直感アンプ塾 (28)
ヘッドホン (24)
ネットオーディオ (91)
クロック (48)

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QRコード