FC2ブログ

Pure Digital Audio

デジタルオーディオ、ホーンスピーカー、真空管アンプによるピュアオーディオシステム

OPアンプの比較

OPA2604

OPA2604が届いたので早速交換してみた。最初はひどい音。。。捨てようかと思うくらいひどかった。じっと我慢でエージング。数時間でかなり良くなった。約1日でとても良くなった。なんで半導体のOPアンプにエージングが要るのかまったく理由が判らん。でもこの音の差は誰が聴いてもわかるよ。不思議だねー。。。

肝心の音は、予想したよりかなりしっかりしている。はっきりくっきり系だがリニア感もしっかりあり、音の厚みも有る。最初は高音がきつい感じだったが、今はそれも無い。アタック音も素晴らしいし、臨場感も素晴らしい。低音の量感、歯切れ良さともに素晴らしい。ブラスなどパリパリで気持ちよいが粒立ち過ぎていて、弦の音は難しい感じ。滑らかさやしなやかさには欠ける感じだ。正直オールFETという事であまり期待していなかったんだけど、逆に裏切られて素晴らしい。。。1個600円は伊達じゃない。LME49860はどういう音で鳴るのだろうか?期待してしまう。もう少し滑らかさが欲しいところだな。。。

--------------------------------------------------------------------------------

D/Aコンバータの実験が一段落したので、今まで避けていたOPアンプの交換に手をつけることにした。Webで調べてもどのOPアンプが良いのかさっぱり判らず。とりあえず500円前後でオールFETのOPA2604とオールトランジスタのLME49860を買ってみることにした。前者は音楽的な鳴り方で、後者はクリアでフラットなイメージらしい。まずは両極端な物からやってみよう。

OPアンプの比較記事

  1. 2011/01/04(火) 22:08:52|
  2. アンプ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<D/Aコンバータの改良のランキング | ホーム | リッピングソフト:Exact Audio Copy>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://puredigital.jp/tb.php/141-d182ae1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

cocoパパ

Author:cocoパパ
 30年前の本当に楽しかったオーディオを取り戻しませんか?自分でいろいろなことをやってみて、どんどん良い音を探していた楽しいオーディオを。最近は色々な技術がメーカーのノウハウになってしまって、ちっともオーディオがたのしくありません。自分で作り上げられる楽しいオーディオを取り戻しましょう。


また、
オーディオは総合技術・芸術だと思っています。スピーカー、アンプ、音源(PCやD/Aコンバータ)、電源、部屋、音楽など全てがうまく整って初めて良い音で鳴るようになります。一朝一夕に実現出来ることではありません。


つまりオーディオほどハードルの高い趣味は無いと思います。車と違い、いくらお金を出しても買ったとたんに良い音がでることはまずありません。いかに使いこなすかは買った人ががんばるしかありません。そんな事に役に立つノウハウを書いていけたらと思っています。
  
ここでは、私が知ったいろいろなノウハウを公開したいと思っています。

FC2カウンター

カテゴリ

DMX(デジタルミキサー) (33)
システム解説 (330)
アンプ (147)
真空管アンプ (109)
クロスオーバー (60)
スピーカー (87)
ノウハウの集大成 (37)
ポリシー (38)
電源回路/アイソレーション (66)
音の比較/技術解説 (45)
Voyage (23)
ケーブルなど (19)
その他 (42)
音楽ソース (15)
SDトランスポート (31)
再生ソフトなど (12)
ジッターについて (42)
アナログ (6)
独言 (5)
蓄音機 (6)
周波数特性測定 (8)
車 (2)
未分類 (19)
企画倒れシリーズ (1)
FireFace (9)
DAC (137)
直感アンプ塾 (28)
ヘッドホン (25)
ネットオーディオ (91)
クロック (48)

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QRコード