Pure Digital Audio

デジタルオーディオ、ホーンスピーカー、真空管アンプによるピュアオーディオシステム

ルビジウムクロック: FE5680A に関する情報

ルビジウムが良いのか、OCXOが良いのかにも2派が有るようだ。

  ルビジウム肯定派、OCXO肯定派の意見

    http://oji.blog.so-net.ne.jp/2014-05-06
    http://psk31.cocolog-nifty.com/digitalmode/2010/01/ocxo-vs-ocxo-1a.html

  だが、OCXO派の方は、無線用途で、4.8MHzで発信させ、SRC2496を使ってとのことなので???
  私はまだ判断できるほど聞いてはいない。

また、ルビジウムのクロックモジュール: FE5680A をオークションで落札してからあれこれ調べてみたところ(おいおい逆だろうが。。。)、FE5680Aにはいろいろなバージョンが有って、かなり性能差が有るそうだ。出品者の方(日本人)によれば、私の買ったのは高級バージョンで間違いないそうで、一安心。海外から買う時は要注意だね。

大きく分けて2種類あるそうで、

  ① DDSを内蔵していて周波数の可変範囲が大きく、短期周波数安定度の良い”高級タイプ”(初期型と言う人もいるようだ)
  ② 廉価版タイプ(その中にも周波数可変のものとそうでないものが有るらしい)

e-bay などで見ても$200程度で売っているものと、$40程度で売っているものとあるようだが、外見や名称では区別がつかないのが困ったもんだ。内部を見ると基板が3段になっているものが高級タイプらしいとか、モデル名などが直接ケースに印字されているものが高級タイプだとかいう話もあるが、そうでない場合もあるようだし、良く分からない。

DSUBコネクタが付いていてシリアルで周波数可変なものにもいくつか種類が有るようで、DSUBの8ピン、9ピンがRS232Cなタイプと7ピン、9ピンがRS232Cなタイプとあるようだ。高級タイプでは内部の基板上にシリアルのIFが出ているだけで、DSUBには出ていないという説もあるようだ。

役に立ちそうな情報をまとめておくと、

  メーカーのカタログ(多数のオプションが有る。OPTION02がRS232C付き)

    http://www.qsl.net/zl1bpu/PROJ/FEI%20specs.pdf

  バージョンについて: 

    http://optocomb-pi.at.webry.info/201306/article_20.html
    http://radiopench.blog96.fc2.com/blog-entry-291.html

  高級バージョンの内部や設定方法など(内部のRS232C接続端子)

    http://www.dty.sakura.ne.jp/keisoku/rubidium/fe5650.htm

  OPTION2のマニュアル(ピン8とピン9がRS232C:おそらく新しいタイプ(廉価版?)なのでは?)

    https://www.hamwan.org/t/tiki-download_file.php?fileId=22

  別のタイプのRS232C接続(ピン7とピン9がRS232C:高級タイプ(初期タイプ?)か?)

    http://psk31.cocolog-nifty.com/digitalmode/2009/11/fe-fe-5680a-6d1.html

  改造例など

    http://www.redrok.com/Oscillator_FE-5680A_precise-reference-frequency-rev-1_0.pdf
    http://www.eevblog.com/2012/01/14/eevblog-236-fe-5680a-rubidium-standard-teardown/
    http://www.qsl.net/zl1bpu/PROJ/Ruby.htm

  英語版FAQ

    http://www.ko4bb.com/dokuwiki/doku.php?id=precision_timing:fe5680a_faq

  1. 2016/02/02(火) 15:56:30|
  2. クロック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<OCXOとルビジウムの比較中 | ホーム | ルビジウムモジュールが来た!>>

コメント

mr_osaminさん
ありがとうございます。
703ES良いですよね。R1とは差はわずかで、どちらが良いとも言いがたい感じでした。空気感が良いのは703ESで楽器の充実感が良いのはR1かな?私はハイレゾになってオーディオは退化したと思っています。メーカーが下らないことに力を使ってしまったからと思います。(^^)
  1. 2016/02/03(水) 12:33:42 |
  2. URL |
  3. Cocoぱぱ #-
  4. [ 編集 ]

どんどん進化していますね。
理論と実践を繰り返し試行されているのには、いつも頭が下がる思いです。

私こと、R1は手が出なかったので703ESを手に入れてみました。
もうヘタなDACはいらないと思いました。
CD音源の可能性をまだまだ感じます。

30年前からデジタルオーディオは牛歩のような進化しかしていなかったのではないかと思わせます。

引き続き楽しみにしています。
  1. 2016/02/02(火) 22:23:13 |
  2. URL |
  3. mr_osamin #8iCOsRG2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://puredigital.jp/tb.php/1273-3c368b5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

cocoパパ

Author:cocoパパ
 30年前の本当に楽しかったオーディオを取り戻しませんか?自分でいろいろなことをやってみて、どんどん良い音を探していた楽しいオーディオを。最近は色々な技術がメーカーのノウハウになってしまって、ちっともオーディオがたのしくありません。自分で作り上げられる楽しいオーディオを取り戻しましょう。


また、
オーディオは総合技術・芸術だと思っています。スピーカー、アンプ、音源(PCやD/Aコンバータ)、電源、部屋、音楽など全てがうまく整って初めて良い音で鳴るようになります。一朝一夕に実現出来ることではありません。


つまりオーディオほどハードルの高い趣味は無いと思います。車と違い、いくらお金を出しても買ったとたんに良い音がでることはまずありません。いかに使いこなすかは買った人ががんばるしかありません。そんな事に役に立つノウハウを書いていけたらと思っています。
  
ここでは、私が知ったいろいろなノウハウを公開したいと思っています。

FC2カウンター

カテゴリ

システム解説 (291)
アンプ (140)
真空管アンプ (99)
クロスオーバー (60)
スピーカー (87)
ノウハウの集大成 (37)
ポリシー (38)
電源回路/アイソレーション (58)
音の比較/技術解説 (45)
Voyage (23)
ケーブルなど (19)
その他 (40)
音楽ソース (15)
SDトランスポート (29)
再生ソフトなど (12)
ジッターについて (42)
蓄音機 (6)
アナログ (3)
独言 (5)
周波数特性測定 (8)
車 (2)
未分類 (15)
企画倒れシリーズ (1)
FireFace (9)
DAC (114)
直感アンプ塾 (28)
ヘッドホン (24)
ネットオーディオ (91)
クロック (48)

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QRコード