Pure Digital Audio

デジタルオーディオ、ホーンスピーカー、真空管アンプによるピュアオーディオシステム

今のシステム図

今日も聞き込んでみたけど、素晴らしい音だと思う。

ハブ用に壁コンセントを3Pに代えた。これで安定してオーディオ用のACケーブルが使える。超デジタル機器のハブなのに、ACケーブルを変えるとまるでアンプの様に音が変わる。不思議だ。

ハブの良し悪しによってネットオーディオの音は大きく変化する。まさにデジタルデータクリーナーだ。
デジタル信号をデジタルのうちに ”キレイな状態” にしてネットワークプレーヤーに送り込まないといけないんだね。

デジタル信号を汚す器材とキレイにしてくれる器材が在るのも間違いない。
デジタル系の重要さが体験的に判ってきた。

だが、体験的にはそのとうりなんだけど、理論的には

   ”デジタル信号をコピーした時に汚染が次段に伝播する原理”

が全く理解できない。デジタルデータ自体は波形を記録しているわけではないから、ジッターが記録されるわけがない。(記録のしようがない。どうやったら記録出来るのか教えて欲しい。)

にもかかわらず、何らかの形でデジタルデータの汚染が次段に伝搬してい行く。言わば、存在し得ない亡霊が音を悪くしている感じ。21世紀初頭で最大の謎だと思うなー。この説明が出来たらオーディオノーベル賞だな。( 大袈裟か?(^^)/ )

block65.gif
  1. 2015/06/07(日) 20:08:25|
  2. ネットオーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<sei さんご指摘のポートのディスエーブル: HP 1810G-24 の設定用Web | ホーム | 聴き較べ(ネットワーク結線図)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://puredigital.jp/tb.php/1147-cad65c56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

cocoパパ

Author:cocoパパ
 30年前の本当に楽しかったオーディオを取り戻しませんか?自分でいろいろなことをやってみて、どんどん良い音を探していた楽しいオーディオを。最近は色々な技術がメーカーのノウハウになってしまって、ちっともオーディオがたのしくありません。自分で作り上げられる楽しいオーディオを取り戻しましょう。


また、
オーディオは総合技術・芸術だと思っています。スピーカー、アンプ、音源(PCやD/Aコンバータ)、電源、部屋、音楽など全てがうまく整って初めて良い音で鳴るようになります。一朝一夕に実現出来ることではありません。


つまりオーディオほどハードルの高い趣味は無いと思います。車と違い、いくらお金を出しても買ったとたんに良い音がでることはまずありません。いかに使いこなすかは買った人ががんばるしかありません。そんな事に役に立つノウハウを書いていけたらと思っています。
  
ここでは、私が知ったいろいろなノウハウを公開したいと思っています。

FC2カウンター

カテゴリ

システム解説 (294)
アンプ (140)
真空管アンプ (99)
クロスオーバー (60)
スピーカー (87)
ノウハウの集大成 (37)
ポリシー (38)
電源回路/アイソレーション (58)
音の比較/技術解説 (45)
Voyage (23)
ケーブルなど (19)
その他 (41)
音楽ソース (15)
SDトランスポート (29)
再生ソフトなど (12)
ジッターについて (42)
蓄音機 (6)
アナログ (3)
独言 (5)
周波数特性測定 (8)
車 (2)
未分類 (15)
企画倒れシリーズ (1)
FireFace (9)
DAC (116)
直感アンプ塾 (28)
ヘッドホン (24)
ネットオーディオ (91)
クロック (48)

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QRコード