Pure Digital Audio

デジタルオーディオ、ホーンスピーカー、真空管アンプによるピュアオーディオシステム

次は何をやるかな?

もう一つやってみたいのは、OPアンプの電源を全段分離にしたらどれくらいよくなるのか。

それと、思いっきりシンプルな構成のヘッドホンアンプを作りたい。今は、普通のゲインのパワーアンプを抵抗で分圧してヘッドホンに繋いでいるから、ある意味では無駄なことをしている。トランスでもっと降圧して分圧抵抗を無くせればベストだが。



真空管アンプの抵抗交換は驚くほどの効果があった。DACも電源改善をしてから実にすばらしい。
この辺はこれ以上の改善策を思いつかないし、改善の必要性も感じない。

block59.gif

次に何をやるか考えると、今一番弱いのはスピーカーかな。
凄く良いユニットや箱を持っていると思うんだけど、あまり突き詰めて追い込んでいないので、気合さえ入れればあまりお金もかけずに改善出来そうに思う。

ウーハーの内部配線を変えるだけでも効果ありそうに思う。低音は今まででは一番良い状態だけど、まだまだ改善出来ると思う。ツインウーハーは扱いが結構難しいんだと聞く。逆起電力が大きそうだもんな。

ホーンの鳴き止めも効果ありそう。今は鉛のブロックをチョンとおいて誤魔化してあるが、それだけでも結構効果ある。樹脂コンクリートというのを塗ってみるか? これで良いのかな?

  樹脂コンクリート

それともう一台DACを作らないとね。そういえば、DAC直結アンプもアイデアがまとまらなくて実現していないなー。回路はすぐ出来るんだけど、メカニカルに良いアイデアが無くて。。。最大の悩みはボリュームをどうするかだよな。ヘッドホンの時は良いけど、マルチのときに困っちゃう。普通にライントランスを入れて作るかなー?

最高のヘッドホンアンプもほしいね。

どれからやろうか。。。


  1. 2014/12/02(火) 22:18:41|
  2. システム解説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<究極!?: アンプレスヘッドホン駆動回路 | ホーム | MingDa MC368-BSEの抵抗をRSN2S、RSN1Sに交換>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://puredigital.jp/tb.php/1075-df21313f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

cocoパパ

Author:cocoパパ
 30年前の本当に楽しかったオーディオを取り戻しませんか?自分でいろいろなことをやってみて、どんどん良い音を探していた楽しいオーディオを。最近は色々な技術がメーカーのノウハウになってしまって、ちっともオーディオがたのしくありません。自分で作り上げられる楽しいオーディオを取り戻しましょう。


また、
オーディオは総合技術・芸術だと思っています。スピーカー、アンプ、音源(PCやD/Aコンバータ)、電源、部屋、音楽など全てがうまく整って初めて良い音で鳴るようになります。一朝一夕に実現出来ることではありません。


つまりオーディオほどハードルの高い趣味は無いと思います。車と違い、いくらお金を出しても買ったとたんに良い音がでることはまずありません。いかに使いこなすかは買った人ががんばるしかありません。そんな事に役に立つノウハウを書いていけたらと思っています。
  
ここでは、私が知ったいろいろなノウハウを公開したいと思っています。

FC2カウンター

カテゴリ

システム解説 (291)
アンプ (140)
真空管アンプ (99)
クロスオーバー (60)
スピーカー (87)
ノウハウの集大成 (37)
ポリシー (38)
電源回路/アイソレーション (58)
音の比較/技術解説 (45)
Voyage (23)
ケーブルなど (19)
その他 (40)
音楽ソース (15)
SDトランスポート (29)
再生ソフトなど (12)
ジッターについて (42)
蓄音機 (6)
アナログ (3)
独言 (5)
周波数特性測定 (8)
車 (2)
未分類 (15)
企画倒れシリーズ (1)
FireFace (9)
DAC (114)
直感アンプ塾 (28)
ヘッドホン (24)
ネットオーディオ (91)
クロック (48)

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QRコード